So-net無料ブログ作成

サヨナラかも・・・。(追記あり) [本日(昨日)のみーちゃん]

一昨日の夜、出掛けて以降、全く戻りません。知らないうちに食い逃げしていれば、帰っている事がわかりますが、ごはんも食べていません。こんなに陰も形もないのは初めて。近所中、何度も探しました。気配がありません。
半野良さんとのお別れは二通り。目の前で見届けるか、目の届かないところで何かあって、何もわからないままのサヨナラか。
夕べは何度も帰って来た夢を見ては目が覚めて、夢だった・・・、と言う繰り返し・・・。
まだ、見かけなくなって、たったの1日半だけど、何故か戻る気がしない・・・。

(追記)
夜、11時過ぎ、みーちゃんの出入りする部屋で、帰りを待ちながら、夫と捜索の張り紙を作っていました。窓を開けていましたが、雨も降り出し、冷たい風が入るようになったので閉めようとしたところ、夫は「みーちゃんの声がするかもしれないから開けておく」と言うので、少し開けて作業をしていました。張り紙も出来上がる頃、夫が「あっ!!」と言うので耳を澄ませるといつもの小さな小さなみ−ちゃんの声「ミャッ、ミャッ」とかすかに聞こえます。そっと窓の外に顔を出すと、少し離れたところから、み−ちゃんが鳴いています。しかし、いつもならすぐに部屋に入るのに、その場で鳴くばかりで近寄りません。人が沢山いる事が苦手な子なので、私一人になって、「みーちゃん、大丈夫よ。お家に入って。」と何度も呼びかけて(みーちゃんには「大丈夫」と言う言葉が通じます)、やっと少しずつ近付き、もの凄く警戒しながら部屋に入りました。丸二日間、ごはんを食べていないはずなので、さぞ、お腹が空いているだろうと思い、用意していた大好物のごはんをあげましたが、全く、口にしません。食べた直後のように全くお腹は空いていないようで、暫くウロウロしたり、私に甘えたりしながら、だんだんと安心したようで、そのまま自分の寝床へ入って丸まりました。汚れも怪我もありませんでしたし、雨にも然程、濡れていませんでした。

この様子から、推測でしかありませんが、この子は何処かに連れ去られてごはんは充分にもらっていたけれど、家に閉じ込められる事は絶対に出来ない子なので、自分で逃げ出したか、手に負えなくて逃がされたかではないかと・・・。実は昼間にこの子がよその誰かに餌付けされていると言う話を近所で聞いたのです。その方が、家で可愛がろうと思ったけれど、無理だった・・・そんなことを想像してしまいます。その閉じ込められた恐怖から、部屋に入るのを拒んだのではないか…と。事実はみーちゃん本ニャンのみ知る事ですが。でもこの事で一つ解った事があります。この子はここにはごはんのためだけに帰って来るのではないと言う事。真夏はほとんど食い逃げ生活をしていますが、今回、お腹が空いていなくてもここへ戻り、助けを求めるときの鳴き方で呼んでいたと言う事は、ここは安心出来る場所として戻って来ているのだなと。だからこの先もきっと何かがあっても、ここに帰ろう、と思ってくれるのではないかと。

ああ、今回は本当にサヨナラはこんな風に来るのかと思いました。でも本当に良かった。皆様、ご心配おかけしました。そして励ましの言葉をありがとうございました。



nice!(14)  コメント(16) 
共通テーマ:ペット

nice! 14

コメント 16

tenten

丸二日、ごはんも食べずに戻らないのは初めて。
辛い事や可哀想な事になっていませんように。
ちゃんとごはんを食べていますように。
祈るだけ。
by tenten (2015-05-18 20:23) 

kontenten

だめだめ、病気も行方不明も
飼い主さんが諦めたら・・・ダメです(><)
大丈夫、みーちゃん・・・必ず戻って来ます。
by kontenten (2015-05-18 20:56) 

green_blue_sky

急にいなくなることはありますからね。。。
戻ってきてくれるとよいですね。。。
by green_blue_sky (2015-05-18 20:57) 

tenten

kontentenさん
ありがとうございます。
いつもの通りに、
大好きなごはんを用意して待っています。

green_blue_skyさん
ありがとうございます。
今までもあったような、
ちょっとなかなか戻らない時の感じと違う気がするのです。
by tenten (2015-05-18 21:23) 

でんさん

きっと大丈夫です!
もなかも昨年末、3週間ほど戻らず、貼り紙したり
動物愛護団体、警察(遺失物として届ける)に連絡
しても見つからなかったのですが、自力で痩せ細って
帰ってきましたよ。
どうやら足を怪我して、動けなかったようです。
どこかでじっと待って、ようやく歩けるようになって
帰ってきたようです(T_T)
諦めず、とりあえず各機関に届け出をおススメします。

by でんさん (2015-05-18 21:33) 

tenten

でんさんさん
ありがとうございます。
そうでした。
ネコの生命力って凄いと常々感じていました。
諦めずにみーちゃんを信じます。
by tenten (2015-05-18 21:41) 

ChatBleu

えーーー?! 心配です。
でも、でも、帰ってきますよ!絶対!祈ってます。
by ChatBleu (2015-05-18 23:08) 

tenten

ChatBleuさん!!!
今、今ですよ、帰りました!!!
部屋に入る事を拒否するかのように、なかなか部屋の中に入りませんでした。もの凄く警戒しながらやっと部屋へ入りました。丸二日食べていないはずにも関わらず、全くお腹を空かせてなく、何も食べません。汚れや怪我の様子はありません。そこで、推測ですが、今日、餌付けをされていたと言う情報を聞きました。餌付けをして可愛がっていた人が連れ帰ったはいいけれど、決して部屋の中に閉じ込められる事の出来ない子なので、自分で逃げたか、あるいは手に負えなく逃がされたか。だから、閉じ込められた恐怖から、部屋に入る事を拒むかのように帰って来て、でも、ごはんはもらっていたから食べない、そんな想像をしてしまいます。いずれにしても、良かった。ご心配、おかけしました。やっと安心したように、いつもの寝床でまるまっています。
by tenten (2015-05-18 23:37) 

green_blue_sky

戻ってきてよかったですね~
どこかの家に入り込んでいたのでしょう。。。
by green_blue_sky (2015-05-19 06:03) 

でんさん

本当に良かったです~~!!
私も、いない間の喪失感と、今度こそ本当にさよならかもというじわじわくる絶望感。
変質者につかまって、酷いことされてるよりは、どこかで誰かに飼われているといいけど…でやっぱりうちの子!という心の揺れに苦しい思いをしました。
もなかはしばらく外出禁止!にして、つい最近までリード付き庭限定にしていたけど、みーちゃんは無理よね~(^_^;)
by でんさん (2015-05-19 08:39) 

tenten

でんさんさん
ありがとうございます。
まさにその通りでした。事故の話も聞かないし、近所中探してもいない。そして餌付けの話。可愛がられているのならそれで良い。でも餌付けが連れ去って実験用に売るためだったら・・・、そなんことを考えてしまいました。この子はもうどうしたって今の生活しかできないので、リスクは常に覚悟しているつもりでした。これからも覚悟していなくてはいけないのですが、辛いです。
by tenten (2015-05-19 10:11) 

toro

みーちゃん無事に戻って本当によかった!

by toro (2015-05-19 19:45) 

tenten

toroさん
ありがとうございます。
今日は甘えて甘えて大変。
家の周辺から離れません。
やっぱり何かあったんですね。
by tenten (2015-05-19 19:51) 

ChatBleu

帰ってきて良かったぁーーー\(^o^)/
うん、みーちゃんは、ゴハンにつられてるんじゃなくて、
tentenさんのおうちを自分の安心できるおうちと思って
いるんですよ。なんとなくホッとしますね。
by ChatBleu (2015-05-19 20:03) 

のらん

うわー、びっくりしましたよ(^^;;
みーちゃん、帰ってこれてよかった〜!!!
ウチも、ベランダっ子のねずが、絶対に朝も昼も晩も、ベランダから呼べば飛んでくる子なのに、ある晩ゴハンに戻らず、夜中も帰らず、早朝から探しても見つからず。。。ほんとにサヨナラを覚悟したのですが、翌日の昼間に元気に帰ってきたことがあります。。。どうかしたのか、とよく見たら、なんと耳がカットされていました。(ねずは、避妊しましたが、耳カットはしてなかったのです)つまり、近所のお宅のお庭猫に混じってゴハンを食べて、耳カットがなかったので捕まって、病院に連れて行かれてたんです。幸い、麻酔をかけられてお腹の毛を剃ったら古い手術痕があったので、開腹はされていませんでしたが。みーちゃんも、そんな感じだったのかも。。。わたしは、それ以来、ねずに首輪をつけてます。みーちゃんは首輪はムリなのでしょうか? すこしは安心材料になりますよ。
by のらん (2015-05-19 20:39) 

tenten

ChatBleuさん
もう本当にサヨナラを覚悟しました。
今日は甘えて甘えて大変です。

のらんさん
そういうこともあるんですね。みーちゃんも耳カットしていないからな〜。首輪も考えた事ありますけど、
木登りとか未だにするから、もしも引っかかって…と考えると…。最近のはすぐに外れるようになっているみたいですけどね。以前、おじいちゃんも蚤取りの首輪を付けようかと持って来た事がありましたが、やはり引っ掛けたらいけないということでやめた事があります。うーーーーん、でもホントのところは着けたい。悩むところです。
今日は甘えて甘えて、殆ど部屋にいました。外へ行っても、あまり家の周辺から遠くへ行きませんでした。やはり何かあったのでしょうね。
by tenten (2015-05-19 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。